本のレビュー

ビジョナリーカンパニーの要約と感想!時短で読める漫画版もオススメ

自分だけの収入源を手に入れませんか?

・独自コンテンツで月収300万
・自宅や旅先でも自動で売れる仕組み
・1日3時間のワークスタイル

その秘密を今だけ無料公開しています!
期間限定ですのでお早めにお受け取りくださいね!
↓ ↓ ↓


こんにちは! ユウです。


経営コンサルタントのジム・コリンズが書いた「ビジョナリー・カンパニー」。

全世界でベストセラーを記録し、現在続編が4まで刊行されています。

この本は一言でいうと、何百万社ものデータを分析したことで導き出された「正しい経営」について書かれた本です。

ですので特に、起業家や会社経営者におすすめの本となっています。

会社員の方にとっては、自身の会社が今向かっている方向を知るきっかけになるでしょう。

成長し続ける企業の具体例がここに

ビジョナリー・カンパニー」には成長し続ける企業、そうではない企業、両方の特徴が書かれています。

例えば、成長し続ける企業は“利益を追い求めるだけでなく同時に企業理念も追求している”といったことや、“組織のやる気を引き出すような社運をかけた大胆な目標を持っている”といった特徴があると述べられています。

しかもこれは理想論を述べているというわけではなく、すべてデータを基にしているので信頼できます。

ビジョナリー・カンパニー」に書かれている成功の条件を満たせば、確かにいい企業になるだろうと思えるでしょう。

そして続編では「急に業績を伸ばした企業」「衰退した企業」など、様々なパターンにフォーカスしていることも、興味深いポイントです。

シリーズ全て読めば、企業のあり方について詳しくなれるでしょう。

上級者向けのビジネス書

ただし翻訳書なので、多少の読みづらさは否めません。

ビジネス書初心者には厳しいかもしれません。

そして実践的というよりは、多くの事例を知ることを目的とした本なので、上手く活用するにはそれなりの技術がいるでしょう。

読んでそのままにしていては意味がない本です。

ビジョナリー・カンパニー」に書かれている事象を理解し、自分でも解釈し、それを自己のビジネスに落とし込みましょう。

昨今流行の、いちから全てを誘導してくれるビジネス書とは異なりますので、ある意味、上級者向けのビジネス書かもしれません。

ただしこれだけ続編が出るビジネス書なので、必読ではあります。

成功者と失敗者の違いをここまでたくさん知ることができるビジネス書はあまりないので、一度は読んでみて欲しいと思います。

感想・レビューまとめ

多数の企業を調査した緻密なデータに基づいて書かれた「ビジョナリー・カンパニー」。

これは成功した企業の行動や理念を知り、自分のビジネスに活かしていくための本です。

これを読めば成功と失敗を繰り返してこそ得られる経験則を、机上で手に入れられるのです。

これから企業したいと思っている方は、本書に目を通しておくと、失敗を事前に避けられるかもしれませんよ。


そして、なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫