コンテンツ販売

コンテンツ販売で顔出しや本名を公開せずに稼ぐ方法!メリット・デメリット

なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫

こんにちは! ユウです。

コンテンツ販売を行う際、プロフィールに顔出しをしたり、本名を公開したりするべきか悩んでいませんか?

信頼が命のコンテンツ販売において、顔出し・本名公開は重要な事柄に思えます。

では実際にコンテンツ販売をするにあたって顔出し・本名公開は必要な事柄なのか?

その点について当記事では解説をしていきます。

コンテンツ販売をこれから行うのであればぜひ参考にしてください。

コンテンツ販売は顔出し・本名公開の必要があるのか?


まずは「コンテンツ販売に顔出し・本名公開の必要があるのか?」という疑問にお答えしていきましょう。

結論を先に申しますと、顔出しも本名公開も必要ありません。

私自身、顔出しせずに売り上げも上げています。

プロフィールに設定するべきはペンネームや仮名でかまいませんし、顔はイラストや後ろ姿で大丈夫。

なぜ顔出しや本名公開が必要ないのかといいますと、コンテンツ販売で最も重要な事柄は情報の中身だからです。

質の高い情報発信をしていればプロフィールがペンネームでも、写真がイラストでも売り上げが発生します。

コンテンツ販売で重要な事柄は情報の内容であることをお忘れのないようにしてくださいね。

顔出し・本名公開のメリット・デメリット


結論からお話しましたが、顔出し・本名公開のメリットとデメリットを説明していきましょう。

顔出しと本名公開にはメリットも当然ありますが、それ以上にデメリットの方が大きいのです。

きちんとメリット・デメリットを理解して、顔出し・本名公開をするのかどうかを判断していただければと思います。

顔出し・本名公開のメリット

顔出し・本名公開のメリットから説明していきましょう。

下記2点のメリットが挙げられます。

・信頼性を早い段階で獲得できる
・取引を行う際、スムーズになる

1つずつ説明していきますね。

信頼性を早い段階で獲得できる

顔出し・本名公開をすることで得られる最大のメリットは「信頼性を早い段階で獲得できる」ことです。

コンテンツ販売スの肝は「読者からの信頼」です。

信頼なくして商品は売れませんので、最も重要視することが信頼の獲得。

そんなとき、顔出しと本名公開をしていると、読者を安心させることができ、信頼を早い段階で手に入れられるのです。

早く利益を出したいと思うのであれば顔出し・本名公開をするのも手といえるでしょう。

ただし顔出し・本名公開をせずとも信頼を手に入れられる方法はありますので、安心してくださいね。

取引を行う際、スムーズになる

次のメリットは取引を行う際スムーズになるという点です。

例えば商品を販売し、お金を振り込んでもらう際、口座名は本名を使用しなければなりませんよね。

本名と口座名が一致していれば安心感を相手に与えることができます

しかしペンネームや仮名を使用している場合は口座名と一致しませんので、若干の不安を与えてしまいます。

この小さな不安がビジネスをする際に、大きな障害となることがしばしばあります。

取引を行う面でも本名を公開しておくとメリットがあるということですね。

顔出し・本名公開のデメリット

しかし顔出し・本名公開をする際に生じるデメリットはメリットを大きく上回るものなのです。

デメリットが大きすぎるため、顔出し・本名公開をしないという選択肢を選ぶべきでしょう。

ではどんなデメリットがあるのか、下記の3つが挙げらます。

・情報発信でミスした時に業界復帰が難しくなる
・自宅やオフィスに迷惑行為をされる可能性がある
・副業が本業にバレる可能性がある

順を追って説明していきましょう。

情報発信でミスをした時に業界復帰が難しくなる

情報発信でミスしたとき、業界に帰ってくることが難しくなるというデメリットです。

情報発信は続けていると稀に嘘の情報を発信しまい、てし信頼を失う可能性があります。

上記のような状況で一旦業界から離れたとしても、本名で活動をしていた場合、業界に戻ってくるときは名前を変えざるを得ませんよね。

本名に傷がついた状態になるということ。

情報発信をする上で正しい発信することは前提ですが、もしものときのことを考えると本名は使用しない方がいいといえます。

自宅やオフィスに迷惑行為をされる可能性がある

また自宅やオフィスに迷惑行為をされる可能性があるという点も挙げられます。

顔出しや本名を公開すると、自宅やオフィスの場所がバレる場合もしばしば

そういった状況になりますと、様々な人がいる以上、迷惑行為やストーカーをする人が現れます。

顔出しや本名公開をすると上記のリスクがあるため、なるべくプロフィールの情報は隠すべきでしょう。

本名を公開したときのメリット以上のデメリットがあることを理解していただけましたでしょうか。

副業が本業にバレる可能性がある

3つ目ののデメリットは「本業に副業がバレる」という事柄。

顔出しや本名公開していると知人や友人、上司に情報発信を知られてしまう可能性が少なからず存在します。

もしも副業禁止の会社で働いていた場合、最悪のケースで本業をクビになることもあります

なるべくリスクは取りたくありませんよね。

副業バレ」の観点からも顔出しや本名公開をしない方がいいということ。

デメリットが重大だからこそ顔出し・本名公開はしない方がいい!

上記3つのデメリットをご紹介しましたが、どれも重大なものばかりですよね。

顔出し・本名公開にはメリットもありますが、それ以上に大きなデメリットがあるためおすすめできません。

一方で顔出し・本名公開によって得られるメリットは「早い段階で信頼を獲得できる」と「取引がスムーズになる」の2点ですが、これらは顔出し・本名公開していなくても、誠実な情報発信をしていれば問題ないのが現状です。

情報発信を地道に続けていれば顔出しの有無に関係なくファンは付きますので、商品もしっかりと売れますし、取引もスムーズにできるようになるでしょう。

大切なのは顔出しや本名を公開することではなく、誠実な情報発信をすることです。

もしこれからコンテンツ販売に取り組みたいとお考えでしたら、顔出し・本名公開をしない代わりに情報発信の質を高めることに注力しましょう。

そうすれば売り上げも付いてきますよ。

顔出し・本名公開せずコンテンツ販売をする方法とは?


では具体的な「顔出し・本名公開をせずコンテンツ販売をする方法」を解説していきましょう。

下記の4ステップを繰り返すことで、顔出し・本名公開せずにコンテンツ販売をすることが可能です。

・情報発信の内容で信頼を勝ち取る
・ファンに価値(商品)を提供する
・ファンからの声(意見)を受け、情報・商品の質を高める
・情報発信と商品販売を繰り返し、信頼される情報発信者になる

1つずつ説明していきましょう。

情報発信の内容で信頼を勝ち取る

まずは顔出しをせずにコンテンツ販売をする上で最も重要な「信頼の獲得」です、

顔出し・本名公開をしないのであれば情報の中身で信頼を獲得するしかありません。

誠実な情報発信を心がけ、採算度外視で読者に情報を提供していきましょう。

ここでどれだけ価値ある情報を提供できるかによって今後の売り上げが変わってきます。

情報発信のコツは正しい情報を適切なタイミング・伝え方で提供することです。

間違った情報を提供してしまっていては元も子もありませんし、たとえ正しい情報でもタイミングや伝え方を間違えてしまってはうまく伝わりません。

情報を提供する際はその情報の正しさや信頼性を保証するものを用意し、読者に伝わりやすい言葉使いで伝えるようにしましょう。

ファンに価値(商品)を提供する

情報提供を続けていくとそのうちファンが付きます。

ここでいうファンとは「あなたが紹介した商品やサービスなら購入したい」と思ってくれる読者のことです。

ファンがついたらファンのニーズに答えるような商品を作りましょう。

例えば副業でお金を稼ぐ方法であったり、ゴルフの上達の方法であったりとノウハウの種類は多岐に渡ります。

商品を作る際、ファンが求めるものを提供しましょう。

くれぐれもファンのニーズから外れた商品は提供しないように。

あなたが副業の情報発信をしていてついたファンは、副業でお金を稼ぐノウハウに興味があるのであって、ゴルフの上達には興味ありませんからね。

上記の場合、あなたが提供するべきは副業ビジネスのノウハウをまとめた商品です。

あくまで例ですので、あなたが発信している情報と相性の良い商品を作るようにしてくださいね。

どうしても商品が思いつかないという場合は読者にアンケートをとるのもありでしょう。

読者に直接「欲しい商品は何か?」という質問をして商品を作るということ。

とにかくニーズに応えられれば問題ありませんので、あらゆる手段を用いて読者のニーズに応える商品を作りましょう。

ファンからの声(意見)を受け、情報・商品の質を高める

次はフィードバックです。商品は一度作っただけでは完璧なものになりません。

商品を購入したファンから商品の意見や指摘を受け、商品を改良していってください

1人でも多くの読者の意見を取り入れて、完璧な商品を目指しましょう

フィードバックを繰り返すことで商品の完成度が高くなっていき、新規ファンからの評価も高くなるはずです。

決して商品を売りっぱなしにしないようにしてくださいね。

情報発信と商品販売を繰り返し、信頼される情報発信者になる

最後の段階は情報と商品のさらなるブラッシュアップです。

商品だけでなく、あなたがファンを獲得するためにしている情報発信の内容についても質を向上させるようにしましょう。

情報発信の質が高まればファンの数が増え、商品の質が高まれば売り上げも良くなっていきます

結果として売り上げが増加し、ファンも増えていくため安定収入に繋がっていくでしょう。

コンテンツ販売をするなら上記のように情報・商品ともに質を高め、安定した高額報酬を狙ってください。

上記の流れでビジネスを進めれば顔出し・本名公開をしなくても信頼を獲得でき、利益を上げることが可能です。

顔出し・本名公開をすることは必須ではないことを理解していただけたのではないでしょうか。

顔出し・本名公開をせずにコンテンツ販売をしてこっそり稼ごう!


以上、コンテンツ販売において顔出し・本名公開の必要はないというお話でした。

顔出し・本名公開をした方が良い場合もあるのですが、デメリットが重大すぎておすすめできません。

誠実な情報発信を心がけていれば顔出し・本名公開をしていなくても売り上げを出すことは可能ですので、地道に稼ぐようにしましょう。

顔出し・本名公開をしない場合は情報発信の内容で勝負するしかなくなります。

誠実かつ正しい情報発信を心がけてください

また商品の質を高めることもお忘れのないように。

情報・商品の質を高め続けていればどんどん売り上げが増えていき、高額報酬を得られますよ。

コンテンツ販売をする場合は顔出し・本名公開せずひっそりと稼ぎましょう。

その方がたくさんのメリットがありますからね。


そして、なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫