成功者のマインド

ノウハウコレクターとは?脱出する具体的なステップを教えます!

なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫

こんにちは! ユウです。

ノウハウを購入しても成果に繋がらない
もしかして自分ってノウハウコレクター?

上記のような悩みや疑問をお持ちではないですか?

アフィリエイトやブログの業界では有名な「ノウハウコレクター」という状態。

このノウハウコレクターに陥ると、なかなか成功が難しくなってしまいます。

そこで当記事ではノウハウコレクターについて深掘りし、その解決策までご提案いたします。

ノウハウコレクターになっていると少しでもお思いでしたら、ぜひ当記事を読み進めてください。

きっとノウハウコレクターを脱出できますよ。

ノウハウコレクターとは?


まずは言葉の定義からしていきましょう。

ノウハウコレクターとは「教材などをたくさん購入して知識は多いものの、成果に結びつかない人」を意味します。

例えばアフィリエイトの書籍を購入したり、セミナーや塾に参加したりして、アフィリエイトの知識は豊富にあるのですが、売り上げがほぼないといった状態を指します。

このノウハウコレクターに一度なってしまうと、成果(売り上げ)が上がらない状態に陥ってしまい、ノウハウを買いあさって余計にお金を使ってしまう状況になるのです。

ノウハウコレクターを脱出する方法は実のところ1つしかありません。

しかしその方法に気づける人はごく少数です。

ほとんどの人がノウハウコレクターのまま数年間過ごしてしまい、結果としてアフィリエイト等を諦めてしまいます。

ノウハウコレクターになる原因とは?


さてノウハウコレクターを脱出する方法を解説していきますが、まずはノウハウコレクターになる原因を解き明かしていきましょう。

ノウハウコレクターの原因は「うまくいかないことをノウハウのせいにする」ことです。

全てをノウハウのせいにしてしまうから稼げない

ノウハウのせいにする」とは「稼げないのはノウハウが悪いから」と思ってしまうということ。

ノウハウが良くないから成果が出ない、もっといいノウハウを購入すれば成果が出る。

そういった考えがノウハウコレクターの原因です。

ノウハウはあくまでも情報であり、ノウハウが稼がせてくれるわけではありません。

この点を勘違いしたままですとノウハウコレクターから抜け出せないのです。

ノウハウコレクターから脱出する方法

それでは本題の「ノウハウコレクターから脱出する方法」を解説していきましょう。

ノウハウコレクターから脱出する方法は「1つのノウハウを徹底的に実践する」ことです。

当たり前に聞こえるかもしれませんが、ノウハウコレクターは実践が大の苦手。

ノウハウを購入したはいいけど、結局やらなかった。

なんてこと心当たりありませんか?

知ってはいるけどやらないのがノウハウコレクターの心理なのです。

ノウハウコレクターから脱出するためにはノウハウを集めることに執心するのではなく、少ないノウハウを”実践”して”継続”することが最も重要です。

というのもノウハウは本来、実践を前提に作られるものであって、知識を増やすためのものではありませんからね。

実践しなければ成果が出ないのは当たり前です。

ただしこういう話をすると「実践してるけど結果が出ない」という人もいるかと思います。

その場合は実践の仕方が間違っているのです。

ノウハウは正しい方法で実践しなければ意味がありません。

ノウハウコレクターを脱出する具体的なステップ


ノウハウの正しい実践の仕方、ノウハウコレクターを脱出する手順を説明していきます。

下記ステップを踏めばノウハウコレクターから脱出することが可能です。

・評判のいいノウハウを1つだけ手に入れる
・ノウハウを実施する計画を綿密に立てる
・ノウハウを”完璧”に実践してみる
・ノウハウに書かれている内容を100%実践できているか確認する
・不十分な点があれば適宜修正をする

1つずつ説明していきますね。

評判のいいノウハウを1つだけ手に入れる

まずはノウハウを絞ることから始めましょう。

ノウハウコレクターの多くはノウハウの数を重視しがちですが、大切なのは質です。

評判のいいノウハウを”1つだけ”入手しましょう。

このときノウハウについては時間をかけて綿密な調査を行ってください。

注意してほしいのが怪しげなノウハウには手を出さないこと。

特に「寝てても月収100万円」といったありえないものは購入してはいけません

よく調査して世間からの評判が高いノウハウを購入しましょう。

そして購入するのは1つだけです。それ以上のノウハウは必要ありません。ノウハウの数を絞ることが成功への第一歩ですからね。

情報商材を返金クーリングオフしたい!やり方と詐欺の手口・見分け方「〇〇するだけで月額100万円!」 「誰でもすぐに50万円稼げます!」 という言葉をきいてあなたはどう思いましたか? 最近...

ノウハウを実施する計画を綿密に立てる

次はノウハウを読み込んで、実施する計画を綿密に立てていきましょう。

ノウハウを実践するには計画が重要です。

いつまでに何をするのか?を明確にしておかなければ、だらだらとサボってしまい、結果ノウハウを中途半端にしてしまうことが多いからです。

計画を立てるときは長期的目標(ノウハウの完全達成)と短期的目標(細かい目標)を期限付きで設定し、短期的目標を1つずつ消化していくことが重要。

目標を細分化することで、目標達成のハードルを下げてあげることが成功のコツです。

可能な限り細かい目標設定をして、毎日やることを明確にするまで計画を立てましょう。

一度計画を完成させたら後は目標に向かって作業を進めるだけですからね。

ノウハウを”完璧”に実践してみる

次にすることはノウハウを実践することです。

このとき重要なのが”完璧に”実践すること

絶対に妥協やアレンジをしてはいけません

ノウハウに書いてある通りの作業を進めなければならないのです。

なぜかといいますと、ノウハウはその通り実践しなければ全く意味がないから。

例えば料理のレシピはその通りに作らなければ味を再現することはできないですよね?

素人が勝手に塩を足したり、食材を減らしたりしては美味しくなるはずの料理もまずくなってしまいます。

ノウハウコレクターの多くは余計なアレンジをしたり、妥協して手を抜いたりするから成果に繋がらないのです。

ですからノウハウを実践するときは”完璧”が重要ということ。

もし完璧に実施できない何かしらの問題があればそちらの解決を優先しましょう。

時間がかかったとしても完璧に実践しなければ意味がありません。

ノウハウに書かれている内容を100%実践できているか確認する

ノウハウを実践したら重要なのは「確認」です。

最も危険なのは「できた気でいる」ことです。

自分では100%実践できていると思っていても第三者から見れば全然実践できていない、なんてことはザラにあります。

コツとしては第三者にノウハウと成果物を確認してもらうことがおすすめ。

客観的にノウハウを実践できていることが確認できればそれでOKです。

不十分な点があれば適宜修正をする

ノウハウを確認して不十分な点が見つかったらノウハウと照らし合わせて修正をしていきましょう。

この確認と修正が最も重要です。確認・修正を怠ると、せっかくのノウハウが効果を発揮できませんので、きちんと実行してください。

また修正した後も、客観的に判断してくれる人に見てもらうことが重要です。

修正が完了したら、ノウハウの実践に戻り、再度確認・修正をするというループを回していけば高い精度でノウハウを実践できます。

ここまでで紹介したノウハウの実践方法を実行すればノウハウを100%再現することが可能でしょう。

ノウハウを100%再現できれば成果は自ずとついてくるはず。

まずはノウハウを疑うのではなく、全力でノウハウを実践してみてくださいね。

ノウハウコレクターの特徴4選!こうなったらノウハウコレクター


ノウハウコレクターの脱出方法を解説してきましたが、補足としてノウハウコレクターの特徴も説明していきます。

下記項目に当てはまる場合はノウハウコレクターになっている可能性が高いので、すぐにノウハウの収集を辞め、実践に行動を移してくださいね。

・稼げないとノウハウを次々購入してしまう
・知識はあるのに実践しない
・ノウハウは1度しか読まない
・すぐにオリジナルの手法に手をだしてしまう

1つずつ説明していきましょう。

稼げないとノウハウを次々購入してしまう

まずノウハウコレクターの最も顕著な特徴が「次々ノウハウを購入してしまう」ことです。

ノウハウに目を通して、めぼしい情報がなかったら次のノウハウを購入するといった状態。

極論をいえば誰でも稼げる”珍しいノウハウ”などはこの世に存在しません。

あるのは成功者が泥臭く実践して成功した方法を体系化した教材だけです。

そういった教材には珍しい情報があるのではなく、「この通り実践したら成功できる」という道案内が書いてあるのです。

ノウハウは得てして泥臭いもの。

楽して稼げる情報など最初から存在しないわけですから、ノウハウを次々購入するのは辞めて、1つのノウハウを徹底的に実践するようにしてください。

知識はあるのに実践しない

次の特徴は「知識はあるのに実践しない」という状況です。

ノウハウコレクターの多くは頭でっかちになっています。

ノウハウを大量に買い漁り、知識は一人前にあるのですが、実践を目の前にすると急に腰が重くなるのです。

これは知識がありすぎることによって起こる弊害でしょう。

知識が多い分、「このパターンは成功できない」などと勝手な判断をしてしまい、実践がおろそかになるのです。

何度も説明していますが、ノウハウは1つで十分です。

実践するノウハウ以外のことは一旦忘れてください。

そうすればノウハウの実践に集中でき、早い段階で成果が出るでしょう。

ノウハウは1度しか読まない

ノウハウを1度しか読まない」のもノウハウコレクターの特徴です。

ノウハウは1度読んだくらいで体に定着するものではありません。

繰り返し読み、実践し、確認するためにまた読むといった具合に、成功するためには1つのノウハウを何度も読み返す必要があるのです。

そこまでして初めてノウハウがあなたに定着します。

つまり1度読んだだけでは何もわからないということ。

ノウハウを1度読んで分かった気になるのが一番危険です。

これまで1度しか読んでいなかったのであれば、これからは繰り返し読み込む癖をつけましょう。

すぐにオリジナルの手法に手を出してしまう

最後に紹介するのは「オリジナルの手法に手を出してしまう」です。

ノウハウコレクターの多くはノウハウを勝手に解釈して自己流のやり方をしてしまいます。

せっかく先駆者がまとめたノウハウをオリジナルの手法で上書きしてしまったら成功できるはずありませんよね。

この点は先ほどの「ノウハウ実践」の確認・修正の部分を怠らないようにすると回避が可能です。

1度ノウハウに沿って実践してみて、後から客観的に成果物を見返したときに、「自己流の方法が入っていないか?」をチェックしてみてください。

100%ノウハウ通りできていれば次のステップに進み、少しでも自己流が入っていたらやり直しをしましょう。これくらいシビアに確認と修正をすると成功が見えてきます。

ノウハウコレクターを脱出して稼げる人になろう!


以上、ノウハウコレクターについてのお話でした。

結論をおさらいするとノウハウコレクターを脱出するには「1つのノウハウを徹底的に実践する」ことが重要です。

他のノウハウに浮気せず、1つだけのノウハウを100%再現すれば、かなり高い確率で成果が出る、つまりは稼げます。

ノウハウの収集を今すぐに辞めて、実践をするようにしてください。

ただしノウハウの選び方は重要です。

基本として、ノウハウについては綿密に調査をし、評価の高いものだけを購入するようにしましょう。

ワンクリックで月収100万円!」のような怪しげなノウハウを購入してしまっては実践しても成果を上げることはできませんからね。

優良なノウハウを1つ選択し、あとは徹底的に実践するだけでノウハウコレクターからは脱出できます。

ぜひこの機会にノウハウコレクターを脱出して”稼げる人”になってくださいね。


そして、なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫