副業から始めよう

人生逆転したい!資格や実話に学ぶ人生を逆転する方法を教えます

なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫


こんにちは! ユウです。

今の人生がどん底だと絶望していませんか?

自分の人生つまらない、苦しいと思って方もいるかもしれませんね。

しかし、人生はいつからでも逆転することが可能です。

方法を間違えなければ、そして諦めなければ人生はやり直せます。

そこで当記事では人生を逆転する方法や、実際に人生を逆転した人の体験談、逆転した人の共通点などを説明していきます。

人生を逆転したいとお考えの場合はぜひ参考にしてみてください。

人生を逆転したい!人生を逆転した実話5選

それではまず、人生を逆転した成功者の実話からご紹介していきます。

ハリーポッター著者・J.K.ローリング

まず紹介するのは誰もが知る名著『ハリーポッター』の著者であるJ.K.ローリングです。

J.K.ローリングは小さい頃からストーリーを考えるのが好きな人でしたが、その人生は順風満帆ではありませんでした。

夫と離婚してしまい、無職で娘と暮らすことになったJ.K.ローリング。

とても貧しい生活を送っていたそうです。

あまりにも辛い毎日からうつ状態になってしまい、何度も自殺を考えていました。

そんなJ.K.ローリングが唯一の希望にしたのが小説の執筆。

娘を寝かしつけてからの少しの時間を使って日々小説を書き続けました。

その結果生まれたのが、世界的大ヒットとなった名作『ハリーポッター』シリーズです。

全世界で翻訳され、総売上は4億冊以上。

資産は推定数百億円以上といわれています。

極めて貧しい状況から一気に人生を変えたJ.K.ローリングは人生逆転のまさにモデルケースといえるでしょう。

ブックオフ社長・橋本真由美

橋本真由美氏は完全な専業主婦でした。

家計の助けになればという思いからブックオフのアルバイトになり、時給600円で働いていました。

主婦業で培った整理整頓や片付けのスキルを発揮し、周囲から頼られるスタッフになっていったそうです。

その後、働きぶりを評価された橋本真由美氏はブックオフ二号店を出すから店長にならないか?と打診され、アルバイトでありながら店長に就任しました。

店長就任後、無事社員になり、キャリアを伸ばして行った橋本真由美氏は徐々に大きな仕事を任せてもらうようになっていきました。

アルバイトを始めて4年後には取締役に昇進し、最終的には代表取締役になったのです。

アルバイトから大企業の代表になるのは非常に夢がありますよね。

橋本真由美氏も人生大逆転を成し遂げた人物の1人といえるでしょう。

ドンキホーテ社長・安田隆夫

安田隆夫氏は大学卒業後に就職した企業が倒産し、一転フリーターに。

フリーター時代は毎日麻雀に明け暮れる生活を送っていました。

そして持っていたお金が5円になった時、ゴミ箱から拾った新聞の求人欄を見て新聞の営業の仕事に就きます。

その後、雑貨の販売に着目した安田隆夫氏は生活雑貨を売る店を営業し始めました。

そして圧縮陳列や深夜営業などの特徴を持つ安田隆夫氏の店はどんどん規模を大きくしていき、誰もが知る生活雑貨販売店『ドンキホーテ』が誕生したのです。

OKwave・兼元謙任

兼元謙任氏は小学生の頃に極めて凄惨ないじめにあっていました。

また難病のギランバレー症候群を発症して、決して健康とはいえない体です。

大学卒業後、起業を試みるも失敗、無職になってしまいます。

その後、ホームレス生活を経て、人生のどん底を味わいました。

しかし、兼元謙任氏は決して諦めず、ホームレス生活を続けながらもWebの仕事をノートPCで請け負います。

仕事を続けるうちに少しずつ業務の規模を大きくしていき、最終的にQ&AサービスであるOKwaveを立ち上げました。

OKwaveは大規模なWebサービスとなり、その代表である兼元謙任氏はまさに人生の大逆転を果たしたのです。

RIZAPグループ社長・瀬戸健

瀬戸健氏は高校時代下から二番目の成績を叩き出すなど、落ちこぼれの生徒でした。

高校を卒業してからは2年間のフリーター生活をしていたそうです。

その後、フリーターではだめだと一念発起し、大学受験をし、明治大学に合格しました。

大学在学時にパソコン関係の商品を売る営業の仕事を始めたことをきっかけに起業をします。

そして、様々な企業を立ち上げながら徐々に健康に関する事業に参入していき、最終的に超有名トレーニングジムである『RIZAP』を立ち上げました。

RIZAPは非常に高い再現性と効率的なトレーニングで人気となり、100億円規模の企業にまで成長。

瀬戸健氏もどん底からの逆転を果たした1人です。

人生を逆転した人の共通点

人生を逆転した人を紹介してきましたが、ここからは人生逆転した人々の共通点について説明していきます。

これからあなたも人生の逆転を狙うならぜひ参考にしてみてください。

挫折しても諦めなかった

まずは諦めなかったという点。

紹介した5人は、自分がやると決めたことを成功するまで続けたという点です。

おそらく辛いこともあったでしょうが、それでも諦めず前に進み続けたのです。

その結果、誰にも追従されない成果を出すことに成功し、5人は大逆転を果たしました。

どんな挫折があっても粘り強く継続することが成功の一番の秘訣といえますね。

小さくてもできることから始めた

最初は小さなことから始めているのも共通点です。

ローリング氏は小説を書くことを、安田隆夫氏は小さな生活雑貨店から始めました。

最初から大きな企業を立ち上げることはできませんので、できることからコツコツ進めていくことが重要です。

最初は個人でできることから始め、徐々に規模を大きくしていくのが成功の王道パターン。

人生を逆転したいのであればまず自分にできる小さなことに着目してみましょう。

そして小さな事柄をどうすれば大きな成果にできるのかを考えてください。

意外と人生逆転の鍵は身近にある場合も多いですよ。

師匠や取引先など良い人脈に恵まれた

また成功には他人の助力が必要不可欠です。

ローリング氏のように出版社に認められることや、橋本真由美氏のように社長に働きぶりを評価してもらうことがきっかけとなり、人生は逆転できます。

つまり、誰かにあなたを引っ張り上げてもらうことが重要ということ。

もしもあなたが1人で何かを成し遂げようと考えているならその考えは捨てて、誰か頼れる人、または参考にしたい人を設定し、その人とコンタクトを取れる手段を考えましょう。

あなたを引っ張り上げてくれる人がいれば一気に成功に近づきますから。

まず行動することを優先した

今回ご紹介した5人に共通することは行動をした点。

小説を書くことや、ホームレスになりながらも仕事をしたこと、アルバイトでも黙々と働いたことなど行動をやめなかったため、彼らは成功できたのです。

行動をせず、あーでもないこーでもないと考えるのは非生産的です。

とにかく行動。

そう考えることで成功への道が切り開かれるのです。

人生を逆転できる資格とは?

次はより具体的に人生を逆転できる方法についてご説明していきます。

まずは資格について。

人生を逆転したい人は下記の資格をとることをおすすめします。

・司法書士
・行政書士
・税理士
・宅建
・簿記

司法書士

司法書士とは裁判所や警察庁などに提出する書類を作る仕事です。

司法書士になるためには司法書士試験に合格する必要があります。

難関資格の1つですが、学歴不問で誰でも受験可能。

資格さえ取れれば必ず就職できるわけではありませんが、中卒でも一気に人生を変える可能性を秘めた資格です。

行政書士

行政書士は司法書士に似ていますが、行政に関する書類作成を主な仕事としています。

司法書士に比べて難度が低い分、比較的手軽に取ることができる資格です。

司法書士を目指す前段階として行政書士を取得するのもおすすめ。

行政書士も受験資格が特にありませんので誰でも受験が可能です。

難しい試験に変わりはありませんが、人生を変えたいと思うのであればぜひ検討してみてください。

宅建

宅建も受験資格のない誰でも取れる資格です。

宅建は不動産の取引時、重要事項の説明をするのが主な仕事となっています。

資格としての難度はそこそこですが、取得しておくと不動産業界だけでなく金融業界、建築業界での活躍が見込めます。

難度に対して取得した後のメリットが大きいため、人生逆転におすすめの資格といえるでしょう。

簿記

簿記も受験資格が特にありません。

簿記は経理をする上で重要な知識を学ぶ資格です。

経理の仕事に就く上で最重要な資格といえるでしょう。

簿記には等級があり、三級程度であれば独学でも十分取得が可能です。

事業を起こす場合は経理の知識を最低限持っていなければ難しいので、起業で人生逆転を狙うなら必須の資格といえるでしょう。

人生逆転の足掛かりのなる資格ですので積極的に取得することをおすすめします。

人生逆転のための環境作りをしよう

ここからは人生逆転のための環境作りについて説明していきます。

忙しくても時間を作る

まずは時間を作ること。

本業が忙しくて現状を変えられないという言い訳は無意味です。

人生を逆転したいならなんとしても時間を作る必要があります。

体調を崩さない程度に睡眠時間を削り、隙間時間を作業や勉強に充てましょう。

時間無くして成功は絶対にできませんので、とにかく無駄な時間を無くしていく努力をしてください。

目的を明確にして紙に書き出す

次にするべきは目的を明確にすることです。

目的なくして努力はできません。

努力を意味あるものにするためにまずはゴールを設定しましょう。

例えば起業してお金持ちになることなどを目的にしてください。

ゴールが設定できれば具体的にするべきことが明確になり、より効率的に作業を進めていけます。

目的達成に必要な目標を設定する

目的が設定できたら、小さなゴールである目標を設定していきましょう。

大きなゴールである目的だけを設定していると具体的な行動がぼやけてしまいます。

そうならないために小さなゴールである目標を設定するべきなのです。

例えば、簿記を取得して経理を学ぶ、アルバイトで起業資金を貯める、起業に必要な情報や書類を集める、といった目的達成のための細切れにしたゴールを1つずつ消化していくといったイメージ。

小さな成功体験を積み上げることで達成感も味わえますから挫折せず、成功しやすいのです。

目標を達成するまで毎日行動を継続する

目標の設定までできたら、あとは行動あるのみです。

毎日時間を作って作業や勉強を進めていきましょう。

とにかく毎日継続することが重要です。

どんなに行動量が少なくても毎日継続してください。

続けることが一番難しいので、継続をしっかり押さえておければグッと成功に近づきます。

人生を逆転するために今からするべきこと

人生を変えるために今からするべきことを最後にご紹介しておきます。

何をするにもお金を貯めること!

まずはお金を貯めましょう。

起業するにせよ、資格を取るにせよお金がかかります。

種銭にするお金を貯める方法は問いませんから、アルバイトでも残業をするでも構いません。

とにかく自由に動かせるお金を貯めることに注力しましょう。

お金がないと何も始められませんからね。

現状を変える為にスキル、資格を身に着ける

お金がたまったらスキル、資格を身に着けるようにしましょう。

今のあなたは今までのあなたからできているので、新しいことを始めないと、この先も今までと同じ生活を送ることになります。

一方でスキルや資格を身に着けると一気に人生が変わります。

使える人物であることを一番簡単にアピールできるのがスキル・資格ですので、人生を変えたいならあなたがまず変わりましょう。

人脈を広げる

また人脈を広げることも重要です。

成功者の共通点に述べたように良質な人脈が成功の鍵です。

そのため、出会いを大切にしてください。

例えば成功者のセミナーや講演を聴ける機会があればどんどん参加していきましょう。

また質問をしたり意見を言ったりして、全力で存在をアピールして行ってください。

認知されることで初めて会うことが可能になりますから。

良い人脈を構築して成功を目指しましょう。

情報を集める

情報も重要です。

例えば起業をするためには何が必要なのか、またどういった事業が今ウケるのか、どうすればお金を稼げるのか、といった情報は何よりも大切なものです。

情報なくして成功はあり得ませんので、貪欲に情報収集を行うようにしてください。

人生逆転して「幸せ」と胸を張れる人生にしよう!

以上、人生逆転についてまとめました。

結論をおさらいすると、人生を逆転するためには、諦めないことが最重要です。

また出会いを大切にしたり、スキルを身につけたりすることも大切。

今のあなたのままでは何も変えることはできませんので、人生を変えたいならあなたが変わるべきなのです。

難しい資格を取ったり、起業したりする上で挫折を何度となくするでしょうが、諦めず前に進み続けてください。

その先に幸せが待っていますからね。

どうか人生を逆転して胸を張れる人生にしてしまいましょう。


そして、なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫