副業から始めよう

子育てしながら家で簡単にできる仕事7選!資格なしで稼ぐ方法を紹介

なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫

こんにちは! ユウです。

子育てのしながら少しでもお金が稼げたら…

そうお思いではありませんか?

忙しい主婦業、育児で忙殺されておりなかなかパートやアルバイトをすることは難しいのが現状だと思います。

しかし現代日本では家から出ずとも働くことが可能な「在宅ワーク」が発達しているのです。

そこで当記事では子育てしながらできる在宅ワークをご紹介いたします。

ぜひ参考にしていただいて子育てと副業を両立させましょう!

子育てしながら家でできる仕事7選


早速本題の「子育てしながら家でできる仕事7選」をご紹介していきます。

全て在宅かつ隙間時間にできる仕事ばかりですので、今すぐに挑戦することが可能。

紹介する在宅ワークは下記の7つです。

・ポイントサイト
・データ入力
・アンケートモニター
・イラストレーター
・ライター
・ブログアフィリエイト
・YouTuber

1つずつ解説していきますね。

ポイントサイト

まず紹介するのはポイントサイトです。

ポイントサイトとはゲームをしたり、アプリをダウンロードしたりすることでポイントを貯め、現金化できるサイト。

ポイントサイトは主婦の方に特に人気を誇っています。

というのも非常に簡単に月1万円程度を稼げるから。

1万円収入が増えるとできることって結構増えますよね。

月1万円以上を稼ごうと思うと工夫が必要になりますが、1万円程度であればコツコツ活動していけば達成することは容易です。

もしもそれ以上ポイントサイトで稼ぎたい場合は「友達紹介」の制度を利用しましょう。

多くのポイントサイトでは友達を紹介すると報酬が入ってくる仕組みを導入しています。

うまく友達紹介を利用すれば月数十万円〜100万円を稼ぐことも夢ではありません。

ポイントサイトのおすすめサイトはモッピーとげん玉。

モッピーとげん玉は共に会員数が非常に多く、安心できるポイントサイトです。

ポイントを貯めたはいいけどお金にしてもらえないといった問題が起こることはまずありません。

信頼できるポイントサイトといえるでしょう。

これからポイントサイトを利用したい場合はまずモッピーとげん玉に登録してください。

モッピーはこちら!

げん玉はこちら!

ポイントサイトブログで稼ぐ方法とは?友達紹介ポイントが高いおすすめサイト10選自分のブログを持っている方の中には、ポイントサイトを利用して毎月かなりの金額を稼いでいる方がいますよね。 実際にインターネットで検...

データ入力

次に紹介する在宅ワークはデータ入力です。

データ入力とは企業から様々なデータを受け取り、PCに入力する仕事。

データの内容は顧客の情報や売り上げ、議事録など多彩なものになります。

これらのメモや原稿、PDF、画像データなどを入力する仕事がデータ入力です。

データ入力の仕事のメリットはタイピングさえできれば誰でも仕事ができるということ。

タイピングもデータ入力の仕事をコツコツこなしていれば少しずつ上達していきますので、実質誰にでもできる仕事といえるでしょう。

データ入力のデメリットは時給が安い傾向にあること。

在宅のデータ入力の場合、効率よく働いたとしても時給が400円ほどとなります。

時給400円はアルバイトをした方が稼げますので、お金がただ欲しい場合はアルバイトをおすすめします。

ただし、隙間時間で働けるという特長があるため子育てとの両立という観点でみれば有利に働くことが多いでしょう。

データ入力の仕事を獲得するには「クラウドワークス」や「ランサーズ」といったクラウドソーシングサイトを利用するのが効率的です。

クラウドワークスやランサーズにはデータ入力の仕事が大量に発注されているため、仕事がないといった状況になりにくいのがメリット。

データ入力をしたいのであればクラウドワークス、ランサーズに登録しましょう。

在宅ワークのデータ入力は安全なのか?初心者や未経験が稼ぐコツ!「データ入力って未経験でもできるの?」 「データ入力の仕事って在宅でもできる?」 このような疑問があるのではないでしょうか。 ...

アンケートモニター

アンケートモニターも在宅でできる仕事の1つです。

アンケートモニターの業務内容はひたすらアンケートに答えていくだけ。

アンケート案件でなぜお金がもらえるのかといいますと、企業は顧客の声を求めているからです。

アンケートに答えることで企業は顧客の生の声を知ることができ、より顧客のニーズに沿った商品やサービスを提供できるということ。

アンケートモニターのメリットはデータ入力と同様「スキルを必要としない」ことです。

しかもアンケートに答えるのはスマートフォンでも十分できるので、パソコンを持っていない人でもできる仕事といえます。

スマホでサクッとお小遣いを稼げるので子育てに忙しい方でも安心して働けるのがアンケートモニターなのです。

アンケートモニターとして働きたい場合は「マクロミル」や「インフォキュー」に登録しましょう。

マクロミルやインフォキューはアンケートモニターに特化したクラウドソーシグサイトです。

案件数も非常に豊富なので仕事がないという状況になりにくいのがおすすめポイント。

イラストレーター

イラストレーターもおすすめの副業です。

イラストレーターは絵を1枚描いて○円で販売するのが一般的。

イラストレーターになるためには絵のスキルが必要となるので、誰でもなることはできません。

ただしスキルの希少性があるので、データ入力やアンケートモニターに比べて稼ぎやすいのが特長です。

イラストレーターなら副業で月10万円を稼ぐことも不可能ではありません。

イラストを描くスキルがあればぜひともイラストレーターになってみてください。

イラストの仕事を受注するためには「ココナラ」で仕事を出品することをおすすめします。

ココナラは自身の仕事に自分で値段をつけて出品するクラウドソーシングサイト。

絵を描く仕事はクラウドワークスやランサーズでは見つけにくいため、ココナラを利用した方が効率的です。

イラストの仕事をする場合は「ココナラ」と覚えておいてください。

ライター

次に紹介する在宅ワークはライターです。

ライターとはWebサイトの記事を書く仕事で、1記事○円あるいは1文字○円で仕事を受注するのが一般的。

ライターで書く仕事の内容は多岐にわたり、金融や不動産といったお金に関するものから、アニメや漫画の感想、紹介など趣味に関するものまで幅広く発注されています。

あなたの得意なジャンルを仕事にすればそれでOKなのがライターです。

仕事の幅が広いため、しっかり案件を吟味すればあなたの得意なジャンルが見つかることでしょう。

ライターの仕事で仮に文字単価1円の仕事を受注した場合、月10万円稼ぎたいなら1日3000文字ちょっとを書けば達成が可能です。

この1日3000文字という数字は決して無理な数字ではなく、慣れた人であれば2時間もあれば消化できる文字数です。

時給に換算すると約1500円と、他のアルバイトに比べても高時給といえますね。

それだけライターは稼ぎやすい仕事なのです。

もちろん最初の頃は慣れるまで時間がかかり、仕事もうまく消化できないことがあるかとは思いますが、努力でカバーすることが可能です。

まずは低単価の仕事をコツコツとこなし、クライアントからのフィードバックをもらい仕事の質を高めていきましょう。

半年も修行すれば一人前のライターとして文字単価1円くらいになることができるはずです。

そしてライターを志している人が登録するべきサイトは「サグーワークス」と「ランサーズ」「クラウドワークス」です。

サグーワークスはライター特化のクラウドソーシングサイトです。

ライターのスキルアップに関する制度も設けており、ライターとして力をつけたいならおすすめのサイト。

またランサーズとクラウドワークスは業界最高クラスの規模を誇るクラウドソーシングサイトで、仕事の案件数が莫大です。

まずはサグーワークスでスキルアップをし、慣れてきたらランサーズやクラウドワークスで仕事の幅を拡げるという流れがおすすめ。

ライターは本気で取り組めば再現性高く、比較的高額な報酬を得ることができる働き方です。

もちろん子育てしながら隙間時間にコツコツ働くことが可能なので主婦の方におすすめです。

文章を書くことが苦手でない場合はライターを検討してみてはどうでしょうか。

...

ブログアフィリエイト

次に紹介するのはブログアフィリエイトです。

ブログはWeb上の日記・記録を意味し、アフィリエイトは広告業の一種。

仕組みとしてはブログで様々な商品やサービスを紹介して販売し、広告費をもらうというのがブログアフィリエイトです。

ブログアフィリエイトのメリットはレバレッジが効くということ。

レバレッジが効く」とは少ない労力で大きな利益を得ること。

ブログアフィリエイトは一度書いた記事から半永久的に売り上げが出るため、レバレッジが効くのです。

そのためブログアフィリエイトは月収十数万円〜100万円以上の報酬を得ることも不可能ではありません。

報酬の高さがなんといっても魅力ですよね。

ただし注意点があります。

ブログアフィリエイトは成果が出るまで非常に時間がかかるビジネスモデルで、報酬が安定するまで数ヶ月から1年はかかるのです。

多くの挑戦者がこの時間がかかるという壁を乗り越えることができず、挫折してしまいます。

もしもブログアフィリエイトをこれからしたいとお思いでしたら、折れない心を持って、コツコツ記事を更新するようにしてくださいね。

ブログアフィリエイトを始めるために登録しておくべきサイトはA8.net。

A8.netはASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれるもので、広告と報酬の仲介を行う業者です。

アフィリエイトをするのであればASPを利用するのは必須。なぜならASPがなければ広告素材を得ることができず報酬が発生しえないから。

ブログアフィリエイトを始めるならA8.netに登録するところから始めましょう。

YouTuber

子育てしながら家でできる仕事として最後に紹介するのはYouTuberです。

YouTuberは動画をyoutubeに投稿して広告収入を得るビジネスモデル。

最近ではYouTuberのHIKAKIN氏がテレビなどに出演して知名度が上がってきていますよね。

YouTuberの魅力的なポイントはブログアフィリエイトと同様、収入に上限がないこと。

人気投稿者になれれば月収100万円以上も夢ではありません。

ただし、そこまでの売れっ子YouTuberになれるのはほんの一握りのスキルと運を持つ人たちだけ。

一般的にYouTuberは稼げないというのが通説です。

もしもYouTuberになりたいのであればそれなりの覚悟を持って臨むようにしましょう。

ただし、子育てや主婦業はYouTuberとの相性がいいのがおすすめのポイントです。

育児コンテンツや主婦業(掃除テクや料理など)の動画は再生回数が伸びやすい傾向にあるため、主婦がチャンスを掴む可能性はゼロではありません。

あなたが普段している子育てや家事の時短テクニックなどを動画にしてみればYouTuberとして成功することも不可能ではないでしょう。

YouTube動画編集を外注化して稼ぐ方法!仕組みや相場を教えます最近「YouTuber」という職業が人気ですよね。 それもそのはず、YouTuberは非常に儲かる職業なのです。 しかし動画...

内職よりも在宅ワークがおすすめの理由とは?


さておすすめの在宅ワークを紹介してきましたが、内職よりも在宅ワークをおすすめする理由をまだ述べていませんでしたね。

在宅ワークが内職よりおすすめな理由は「利益率が高いから」です。

一般的な内職では月収10万円を達成することは不可能に近いのですが、在宅ワークでは月10万円は現実的な数字です。

特にイラストレーターやライターなら月収10万円は無理なく稼げるラインなので、内職よりはるかに楽に稼げます。

内職に比べて利益を出しやすいのはスキルを要求されるから。

先ほど紹介した在宅ワークの中でもアンケートモニターやデータ入力は内職とあまり報酬は変わりません。

報酬が変わらない理由はスキルを必要としないからです。

一方、イラストレーターやライターは絵のスキルや作文のスキルを要求されるため時給が上がりやすいといえます。

時給が高い方を選択するのは当然のことですよね。だからこそ内職よりも在宅ワークをおすすめするというわけ。

在宅ワークを選ぶ5つの判断基準


7つの在宅ワークを紹介してきました。

ここで在宅ワークを選ぶ基準、おすすめの5つのポイントをご紹介しておきます。

おすすめの在宅ワークのポイントは下記です。

・時給が高い
・スキルを活かせる
・隙間時間を利用できる
・納期に余裕がある
・費用が少なく始められる

1つずつ紹介していきましょう。

時給が高い

まずは「時給」について。

時給が安い仕事はいくら働いても報酬がなかなか増えませんのでおすすめできません。

少なくとも時給800円は超える在宅ワークを選択することをおすすめします。

時給が高くなる方法は「あなたにしかできない仕事を選択する」ことです。

次に紹介する「スキルを活かせる」に通じることでもありますが、誰でもできる仕事は時給が安い傾向にあります。

仕事を選ぶとき、「この仕事は私にしかできない」と思うような仕事を選択すると高時給を狙うことが可能なのでおすすめです。

スキルを活かせる

次に重要なのは「スキルを活かせる」仕事を選択すること。スキルがあればあるほど、時給は高くなっていきます。

スキルを必要とする仕事は希少性があり、報酬が高めに設定されるからです。

あなたが子育てしながら働くのであればできるだけスキルを利用できる仕事を選択しましょう。

そうすれば時給が高くなり、効率的に稼ぐことができます。

隙間時間を利用できる

3つ目に重要なのは「隙間時間を利用できる」という点。

育児は常に子供の状況を見ていないとできない事柄ですよね。

そんなとき普通のアルバイトやパートは子育てとの両立が非常に難しいのは明らかです。

一方で在宅ワークの多くは自宅にいながら、隙間時間にコツコツと仕事をすることで報酬を得ることができるため、子育てとの相性が良いといえます。

特にイラストレーターやライターは隙間時間に少しずつ仕事を進めて行くことが可能なので、子育てとの相性は抜群。

在宅ワークを選択する場合は隙間時間を利用できるものを選択するようにしましょう。

納期に余裕がある

納期に余裕がある」のも重要なポイントです。

子育てと両立するためには納期に余裕がある仕事を選択しなければなりません。

というのも納期がタイトな仕事を取ってしまうと、子育ての方がおろそかになってしまうから。

あくまで子育てや家事が本業である以上、本業に注力する環境を整えるべきです。

在宅ワークを受注するときは納期に余裕がある仕事を選択するようにしてくださいね。

子育てと在宅ワークを両立させて素敵な毎日を送ろう!


以上、子育てと両立させられる在宅ワークについて解説してきました。

おすすめの在宅ワークは下記です。

・ポイントサイト
・データ入力
・アンケートモニター
・イラストレーター
・ライター
・ブログアフィリエイト
・YouTuber

それぞれ特長・メリットデメリットがありますので、あなたの育児のスタイルと相性が良いものを選択してください。

おすすめは絵が描けるならイラストレーター、作文が得意ならライターです。

イラストレーターとライターは時給が比較的高く、報酬が安定しやすい職業だから。

もしも時給の安定性よりも高額な報酬を重視するのであれば、ブログアフィリエイトやYouTuberを選択するのも手です。

在宅ワークを子育てと両立して収入を増やし、毎日をより充実したものにしてくださいね。

金銭的な余裕ができれば精神的にも余裕ができるでしょうから。


そして、なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫