コンテンツ販売

情報発信ビジネスとは?初心者でも安定して稼ぐやり方を教えます!

なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫

こんにちは! ユウです。

情報発信ビジネスって一体何?
情報発信ビジネスって稼げるの?

上記のような疑問をお持ちではありませんか?

結論から申しますと情報発信ビジネスは稼げます

特に仕事探しで悩んでいる方にはぜひおすすめしたいビジネスモデル。

当記事では情報発信ビジネスとは一体何か?という点から解説し、情報発信ビジネスで稼ぐ方法まで紹介いたします。

ぜひ参考にしていただいて情報発信ビジネスに挑戦してみてくださいね。

情報発信ビジネスとは?


まずは情報発信ビジネスとは一体何か?という疑問に答えていきましょう。

情報発信ビジネスとはその名の通り「情報」を「発信」してお金を稼ぐビジネスモデルです。

もっと具体的にいえばWebサイトやSNSを利用して情報を発信し、商品を売る(あるいは紹介する)ことで利益をあげるというもの。

主に「ノウハウ販売」が情報発信ビジネスに該当します。

ノウハウ販売はあなたが持つなんらかのノウハウをまとめて直接販売するビジネスモデルです。

情報発信ビジネスのメリットとは?


情報発信ビジネスのメリットについて解説していきましょう。

なぜ情報発信ビジネスがおすすめなのか?

その答えは「半不労所得化ができる」のと、「収入に限界がない」ことが挙げられます。

半不労所得化ができる

情報発信ビジネスでは情報を発信するメディアを作ります。

そのメディアはブログであったりSNSであったりするわけですが、これらは1度作ることに成功すると半永久的に利益を上げ続けてくれます。

どういうことかといいますと、ブログの場合、1度書いた記事はあなたが削除しない限りWeb上に残り続けますよね。

商品を売る記事を書いた場合、あなたが寝ていても記事は利益を上げてくれるのです。

イメージとしては24時間Web上で働いてくれる営業マンを雇うようなもの。

上記のように情報発信で使うメディアがWebに残り続けるものを選択した場合、あなたが働く手を止めても利益が出続けるのです。

休んでいても利益が出るということは半不労所得といえますよね。

ただし情報が古くなるので定期メンテナンスは必要。ですから不労所得ではなく”半”不労所得なのです。

収入に限界がない

収入に限界がないこともメリットです。

先ほど1度書いた記事は半永久的に利益を上げ続けると説明しましたが、記事数を増やせば増やすほどに利益は増えていきます

そのため収入がどんどん増えていき、場合によってはサラリーマンよりはるかに大きく稼ぐことも可能なのです。

情報発信ビジネスは「半不労所得」と「収入の限界がない」ことの2点において優れているのです。

家賃無し初期費用ほぼ無しで始められる

自宅を使ってはじめられるビジネスなら、経費として最も大きい費用を占める家賃を0円にすることができます。

情報発信ビジネスは家の中で、リスクもゼロで始められる理想的なビジネスです。

必要なのは、ネット環境とパソコンだけ。

ネットは月3000円程度、パソコンも中古で買えば5万円前後で買うことができますから、初期投資も10万円と掛かりません。

そもそも、既にネットは引いてある、パソコンも持っている場合であれば、まさに0円スタートでビジネスが始められます。

情報発信ビジネスとは、具体的に言うと、自身でサイトを運営し、人々にとって有益で価値ある情報を無料で提供することです。

情報は既に自分が精通している事柄でもいいですし、興味があるジャンルの本を買い漁って勉強してもOK、もちろんネットを駆使して情報を集めることもできます。

大切なことは、集めた情報や自身で理解し精通している情報を、分かりやすい形にして読者に伝えることです。

膨大にある情報を分かりやすく整理すること、嘘や情報として古くなっている事実を精査してあげること、難しい用語をわかりやすい例えや言葉に直してあげること。

たったこれだけのことですが、十分にビジネスとして成り立っています。

なぜなら、現代のネット社会はありとあらゆる情報が満ち溢れ過ぎており、情報の信ぴょう性、わかりやすさが欠けているサイトばかり。

そこに、情報を整理し分かりやすい形に整え、正確で嘘のないコンテンツ(情報)を提供するサイトがあればどうなるでしょう。

間違いなく、たくさんのユーザー(お客さん)があなたのサイトに集まります。

その上、無料でその情報を提供しているわけですから、感謝されるのは言うまでもありません。

しかし、無料で情報配信をして、なぜビジネスと言えるのか。

情報で稼ぐ仕組みを解説します。

情報で稼ぐ仕組みとは?


有益な情報には人が集まります。

人が集まれば、お金が集まります。

人とお金が集まっているわけですから、あとは簡単にお金を稼ぐことができます。

例えば、あなたが情報発信の場所として、ブログサイトを運営して人が集まるようになれば、たくさんの人に広告を見てもらいたい企業が現れます。

その企業にブログサイトの一部分のスペースを貸して広告バナーを配置して、掲載料として毎月いくらかの利用料金をもらう。

はたまた、アフィリエイト契約をして、商品バナーを張り付けておく、その商品が売れれば売り上げの一部が報酬として支払われます。

中には、ブログサイトごと企業に売ることで、何百何千万円という利益を得るケースもあります。

このように、価値のある情報を配信することで、ユーザー(お客さん)を増やすことが出来れば、直接、ユーザー(お客さん)からお金をもらうことなく収益モデルを作ることができるのです。

情報発信ビジネスのやり方

自宅にネット環境とパソコンを用意し、ワードプレスを使ってブログサイトを用意したら、何の情報を発信するか決めましょう。

上っ面のぺらぺらな情報なんて、だれも求めていません。

自分が人よりも詳しいジャンルあるなら、その情報を。

興味があるけど詳しくないなら、とにかく本を読むなりネットで調べて、誰よりも詳しいと胸を張って言えるくらい勉強しましょう。

詳しいジャンルも興味があることもない。

そんな人は、街に出かけて人が集まっているお店や本屋で今売れている本を観察してみましょう。

今、世の中で流行っていることを題材にして、調べ上げ、記事にしてみましょう。

流行っているということは、「知りたい」と思っている人がいるということ。

その情報を記事にして発信すれば、必ずユーザーはあなたのサイトを見に来ます。

誰も調べないような情報をいくら掲載してもユーザーは集まりません。

そして、流行りには終わりがあり、また、次の流行りが始まります。

その情報をいち早くとらえ、調べて置き、サイトに載せておけば、流行に敏感なユーザーはあなたのサイトをきっとブックマークしたり、SNSでシェアします。

そうやって、少しずつ確実に人が集まる場所に、ブログサイトを育てていくことが、情報発信で稼ぐ基本です。

好きなことがない、詳しいことがないからといって、あきらめる必要は全くありません。

今はまだやってないけど、いつかはやりたいなと思っていたことを、学びながら発信してもいくのもいいですね。

情報発信ビジネスで稼ぐ方法

では次に、情報発信ビジネスで稼ぐ方法ついて解説していきましょう。

ノウハウ販売はブログを利用した手法で稼ぐことが可能です。

ブログにて情報発信をし集客して、ブログを経由してあなたのノウハウを販売する。

その際おすすめする手法が、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)です。

DRMを簡単に説明すると、商品の説明を聞いて買いたいと思ったお客さんの方から販売者にアプローチしてもらう手法です。

【DRM】ダイレクトレスポンスマーケティングとは?自動で稼ぐ仕組みダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)をご存知でしょうか? DRMは通常のマーケティング手法よりも圧倒的な効率を誇るマーケテ...

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の集客では、商品に興味がある人を効率的に集めることが重要です。

見込み客(商品に興味がある人)の獲得には、有料級のコンテンツをプレゼントする代わりに名前とメールアドレスを教えてもらいます。

最近では、名前やメールアドレスなどの個人情報を入力することを嫌がる人も多いですので、個人情報を教えてでも欲しいと思われる情報を提供することが大切なわけです。

ただメールではなくLINEを使うことにより、ワンクリックで登録できるようになったため、登録してもらうハードルはかなり下がりました。

こうして集めた見込み客リストですが、この段階ではまだ商品を購入してくれません。

商品の成約率はお客さんとの距離で決まります。

そこで必要になるのがメルマガとステップメールです。

メルマガとステップメールでは、見込み客との距離を近づけるために、自分のストーリーと有益な情報を定期的に提供していきます。

そうすることで、お客さんとの共感が生まれ信頼感が形成されます。

ここまでお伝えした集客から販売までの方法は、仕組化(自動化)できるので、一度作ってしまえばほぼ放置しておいても稼ぎ続けてくれます。

DRMを取り入れることで、あなたの価値観や理念に共感してくれる人だけに商品を販売でき、あなた自身にファンがつくことで、リピーターを獲得でき収益を安定させることも可能になる、というわけです。

情報発信ビジネスをすることで得られるベネフィット


情報発信ビジネスで稼ぐ方法は「ノウハウ販売」と説明しました。

ノウハウ販売をしていくことで、自分自身のスキル向上に繋がり、それがさらに収入の安定化に繋がります。

次に情報発信ビジネスをやっていくことで手に入る未来(ベネフィット)について解説していきます。

情報発信ビジネスをすることで得られるベネフィットは大きく分けて下記の5点が挙げられます。

・あなたのブランドを確立することができる
・高い報酬を安定して得ることができる
・あなた自身の知識がつくことで情報発信の精度が上がる
・あらゆるビジネスチャンスを見逃さなくなる
・与える喜びがある

1つずつ説明していきましょう。

あなたのブランドを確立することができる

まずはブランド確立について。

情報発信をするということはあなたの個人ブランドを強化することが可能です。

情報発信を続けていると、

あなたが紹介する商品だから購入したい
あなたが勧める情報だから手に入れたい

上記のように読者を誘導することができます。

読者の心理をしっかりと掴める情報発信を行えばあなたのブランドを確立することができるでしょう。

高い報酬を安定して得ることができる

次は報酬の面でのメリットです。

個人ブランドを確立できると説明しましたが、あなたのブランドが確立できると、長期的に高額報酬を得ることができます。

なぜなら「あなたが勧める情報だから購入したい」と思う読者、いわゆる「ファン」を多数生み出すことに成功すれば、あなたの商品を何度も購入してくれるから。

つまりファンができると安定報酬を得ることができ、そしてファンの数が増えれば高額報酬を得ることも可能ということ。

ファンは情報発信をするからこそ得られるもの。普通のサラリーマンをしていてはファンはできませんからね。

安定した高額報酬が欲しいのであれば情報発信に挑戦してみてください。

あなた自身の知識がつくことで情報発信の精度が上がる

3つ目のベネフィットは「あなたの知識がつき、より精度の高い情報発信ができる」ことです。

情報発信を続けるにはより新しい情報を常に取り入れなければなりません。

そのため情報発信を続けていくと知識量が次第に増えていき、より精度の高い情報発信ができるようになるのです。

精度の高い情報発信ができればファンの数もより増えていき、結果として報酬も増えていくでしょう。

あらゆるビジネスチャンスを見逃さなくなる


ビジネスチャンスと情報は切っても切り離せない関係です。

世界に溢れているたくさんの情報をいち早く仕入れ、その情報に精通しておくことがビジネスチャンスに繋がります。

その最たる例が、仮想通貨。

一万円で試しに買ってみた仮想通貨が、数千万円に膨れ上がり、一夜にして億万長者が日本中に誕生しました。

この情報をいち早く入手して、スグに購入した人々もまた、利益を得ています。

情報とは、そのままお金を稼ぐチャンス、つまりビジネスと直結しているわかりやすい例です。

自身が情報発信ビジネスをすることで、このようなチャンスを掴む可能性はグンと高くなります。

アウトプットする為には、インプットが必要です。

常に世の中の情報にアンテナを張り、ユーザーが求めている情報を探すのが仕事になれば、おのずと世間一般の人々よりも情報の入手が早くなるのは当たり前のこと。

世の中の人が「知りたい」と思う前に、情報を調べて、分かりやすい形にして発信するのが仕事です。

それはそのまま、次なるビジネスチャンスのきっかけを探していくことに繋がります。

お金を稼ぎながら、お金を稼ぐビジネスチャンスを誰より早くつかむ作業を同時にできる、これこそが情報発信ビジネスの一番の利点です。

与える喜びがある


仕事というのは、我慢すること、辛いもの、必死に耐えて、嘘をつき、作り笑顔で乗り切るもの。

そんな風に感じてしまうことは少なからず、あるのではないでしょうか。

会社員であれ、パートやアルバイトであれ、雇われて仕事をする以上、「楽しい!この仕事をしてよかった!」と思えることはそんなにありません。

どちらかというと、うんざりする作業の繰り返しが現実です。

しかし、すべての仕事がそうではなく楽しいと思え、やりがいや生きがいに繋がる仕事だって世の中にあるのも事実だということもちゃんとわかっています。

スポーツ選手や芸能人たちが、その分かりやすい例です。

でも、自分には、才能もないしスキルもない、だから、苦しい仕事をし続けるしかない。

そんな風に考えてしまいがちですが、情報発信ビジネスに才能もスキルも必要ありません。

自分が好きなこと、興味があることを調べて、アウトプットするだけです。

日本語が使えて、キーボードが打てれば誰だって出来ます。

何より、発信した情報が役に立った、助かったと思ってくれたユーザーは、感謝のコメントをくれます。

その喜びは格別で、会社に依存せず勝ち取った自分だけの財産となります。

その喜びを一度味わうと、「楽しい!この仕事をしてよかった!」と素直に思える日が当たり前のようにやってきます。

大切なのは外見より情報の中身


情報発信をする為に必要なものは、発信する為の場所、ウェブサイトが必要です。

ウェブサイトを作るには、いわゆるプログラムのスキルが必要でしたが、もはやそんな時代ではありません。

何もわからなくても、無料でゲーム感覚でウェブサイトを作ることができるサービスはネット上にたくさんあります。

jimdoやWIXなどは、有名なウェブサイト制作サービスです。

中でも、おすすめはワードプレスを使ったウェブサイトです。

ワードプレスは世界で最も多く利用されているブログに適したシステムを使っているウェブサイトの仕組みで、情報発信ビジネスに最も適したウェブサイトの構築ができます。

難しいプログラムを勉強する必要はなく、予め無料で用意されているテンプレートの中から好きなデザインを選ぶだけで、サイトを開設できます。

有料のテンプレートも売ってあり、こだわりたいデザインや色合いがあれば、自身で好きなものを購入して設定するだけで、素人でもお洒落なデザインのサイトが運用できます。

ウェブサイトやブログはいわば、ただの箱であり、情報を発信するための場所です。

その場所作りにお金も労力も掛ける必要はありません。

一からウェブデザインを勉強してサイトを自分で作るような、無駄なことは絶対にやめましょう。

大切なのは、情報です。

いかに、ユーザーにとって有益な情報を、わかりやすく、早く、発信できるかがビジネスのポイントです。

それに、心配しなくても、無料のウェブサイト作成サービスは十分にデザインがよく、素人が付け焼刃で作るウェブサイトの何倍もお洒落です。

そんなことに時間やお金を使うのではなく、情報を発信することに重きをおきましょう。

情報発信ビジネスで気をつけるべき事柄とは?


情報発信ビジネスで注意するべき点について最後にご紹介しておきます。

下記項目に注意してください。

・嘘の情報を提供しない
・価格相場以上の価格をつけて情報を販売しない
・「絶対」や「必ず」といった誇大表現は用いない

1つずつ説明していきますね。

嘘の情報を提供しない

まずは情報発信ビジネスの大前提「嘘の情報を発信しない」ことです。

情報発信ビジネスでは情報を利用して商品やサービス、ノウハウを販売します。

その際、嘘の情報で利益を出そうとすると必ずクレームが出ます。

場合によっては詐欺に当たることもありますので、注意が必要。

また情報は時間が経つと古くなっていきますので、1度書いた記事は放置していると自然と「嘘の情報」を書いた記事になります。

そうならないためにも定期的な記事のメンテナンスが必要ということ。

発信する情報は常に最新のものにして、嘘のないメディア運営・情報発信を心がけましょう

価格相場以上の価格をつけて情報を販売しない

次は「価格」についての注意点です。

情報を販売する場合、価格を自分で設定する場合もあるかと思いますが、その際、価格相場をきちんと理解しておくことが重要。

あまりにも安すぎる場合はあなたの利益に繋がりませんし、高すぎる場合はクレームの種になります。

発信する情報にふさわしい価格をよく調べて、適切な価格設定をしましょう。

「絶対」や「必ず」といった誇大表現は用いない

最後に紹介するのは「絶対」や「必ず」といった誇大表現を利用しないということ。

どれだけ再現性の高いノウハウをあなたが提供したとしても絶対に成功するとは限りませんよね。

なぜかといいますと、ノウハウを購入した人の中にはノウハウを実践しない人もいるから。

そういった人にはいくら上質なノウハウを提供しても成果が出ることはありません。

すなわちあなたのノウハウを購入しても成果を出せない人が一定数いるということになります。

上記のような人がいる以上「絶対」や「必ず」といった表現は使用できないはずです。

情報発信ビジネスをする場合、「絶対」「必ず」という言葉は使用しないように気をつけてください。

ビジネス初心者は初期費用がかからないもの選ぼう


有形の物を売るビジネスは、商品の仕入れ、管理、在庫の置き場所、展示する為の店舗が必要です。

どんなに安く材料を仕入れて、自身のスキルでなにか商品を制作したとしても、物を売る以上、在庫を保管し販売するための店舗が必要です。

その場合、毎月コンスタントに経費が掛かり、商品が売れない限り赤字になるリスクが付きまといます。

なにより大きなのは家賃。

毎月まとまった金額が確実に支払いとして発生するリスクが一番のネックでしょう。

物を売るビジネスではなく、サービス売る場合でも同じことが言えます。

例えば、アロママッサージの資格を取得して、リラクゼーションサロンをはじめようと思っても、結局同じことで家賃が掛かります。

どんなビジネスでも、はじめてスグに売り上げが発生し、安定した収入が入ってくることはまずないでしょう。

ビジネスが軌道に乗るまでには少なからず、時間がかかります。

売り上げが安定するまでは、出来る限りコンスタントに発生する家賃などの経費は抑えるのが基本です。

情報発信ビジネスを仕事にして豊かな生活を送ろう!


以上、情報発信ビジネスのやり方や仕組みについてのご紹介でした。

情報発信には下記のようなベネフィットがあります。

・あなたのブランドを確立することができる
・高い報酬を安定して得ることができる
・あなた自身の知識がつくことで情報発信の精度が上がる
・あらゆるビジネスチャンスを見逃さなくなる
・与える喜びがある

上記の項目を見ただけでも情報発信ビジネスは魅力的といえるでしょう。

そして情報発信ビジネスの主な手法は「ノウハウ販売」です。

ノウハウは無形のものなので、一度誰かに売ってしまえば自分の手元から無くなる、ということはありません。

同じ商品を100人でも1000人でも販売することができます。

もちろん無形のものなので、在庫を抱えるというリスクもありません

会社の人間関係や労働時間に困っている方にも、場所や時間に縛られずに始めることができるのでおすすめです。

また、情報発信ビジネスをする上では下記項目に注意しましょう。
・嘘の情報を提供しない
・価格相場以上の価格をつけて情報を販売しない
・「絶対」や「必ず」といった誇大表現は用いない

適切な情報発信を心がけ、ぜひ情報発信ビジネスを仕事にしてみてください。

真面目に情報発信を続けていればきっと大きな利益を上げることができるはずです。

豊かな毎日を送るために、情報発信に努めましょう。


そして、なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫