アフィリエイトで稼ぐ

【初心者】アフィリエイトおすすめジャンル7選!選び方や収入の仕組み

なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫

こんにちは! ユウです。

アフィリエイトって一体何?

そういう疑問を抱えてはいませんか?

当記事ではアフィリエイトの仕組みから初心者におすすめのジャンルまで解説をしていきます。

当記事に目を通せばアフィリエイトの基礎が理解でき、今後あなたがどういったジャンルを攻めればいいのかも理解できるでしょう。

それでは早速「アフィリエイトってそもそのどういう意味なの?」という点からお話していきます。

アフィリエイトとは?


アフィリエイトは個人(あるいは企業)が広告の宣伝代行をする広告業の一種です。

広告を出す企業を広告主と呼び、アフィリエイトをする個人をアフィリエイターと呼びます。

広告主が出した広告をアフィリエイターが宣伝することで、広告主・アフィリエイターそれぞれに利益が出るのがアフィリエイト。

アフィリエイトにおいて、広告主は広告を低コストで出すことが出来、アフィリエイターは個人でありながら企業の広告を利用することが可能なのです。

企業(広告主)と個人(アフィリエイター)それぞれにメリットがあるということ。

またアフィリエイトは基本的に成果報酬型をとっていますので、宣伝した商品が売れたら、その売り上げの一部を広告費として受け取ることができます。

つまりアフィリエイターはたくさんの商品を自分のメディア(ブログやメルマガなど)から売ることに成功すれば、より多くの報酬を得ることができるのです。

アフィリエイト収入の仕組みを徹底解説!


次はアフィリエイトの仕組みを深掘りしていきましょう。

アフィリエイトは仲介業者であるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を経由して行います。

ASPが何をしているのかといいますと、まず広告主から広告を取得します。

そして取得した広告をアフィリエイターに提供することで、アフィリエイターは個人でありながら企業の広告を利用できるのです。

広告だけでなく報酬もASPが仲介します。

例えばあなたのサイトで青汁をアフィリエイトして販売したとしましょう。

この時青汁の売り上げはASPを経由して一旦、広告主に入ります。

その後、広告主からASPを再び経由して、アフィリエイターに青汁の売り上げの一部が支払われるという流れがアフィリエイトの仕組みです。

要は広告と報酬をASPが仲介して成り立っているのがアフィリエイト。

ASPなくしてアフィリエイトは成り立たないのです。

アフィリエイトASPで初心者におすすめは7つだけ!審査や登録方法も解説アフィリエイトを行うにおいてASPに登録することは絶対的に必要です。 ASPはアフィリエイトサービスプロバイダの略称で、アフィリエ...

アフィリエイトのメリットとデメリット


アフィリエイトの意味と仕組みを理解していただいたところでアフィリエイトのメリットとデメリットを解説していきましょう。

アフィリエイトは優秀な仕組みですが同時にデメリットも存在します。

メリットとデメリットをしっかり理解してからアフィリエイトに臨むようにしてくださいね。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットは下記3点があげられます。

・在庫を抱えるリスクがない
・レバレッジが効く
・収入に限界がない

1つずつ説明していきましょう。

在庫を抱えるリスクがない

まずは在庫のリスクについてです。

一般的な物販は商品在庫を抱えなければ取引をすることができません。

しかしアフィリエイトはあくまで広告を利用するだけなので、実物の商品を仕入れる必要がないのです。

在庫を抱えなくていいということは、すなわち借金をしたり在庫管理をしたりといった事柄から解放されることになりますよね。

ノーリスクで行えるビジネスがアフィリエイトなのです。

レバレッジが効く

次のメリットはレバレッジが効くこと。

少ない労力で大きな利益を得ることを「レバレッジが効く」といいます。

アフィリエイトは一度書いた記事から半永久的に売り上げを出すことが可能。

しかも記事は書けば書くほど増えていくので、あなたが記事を書くという労働を積み重ねればどんどん収益が増えていきます。

一旦稼げるようになったら、記事作成の手を止めても収入は入り続けるのがアフィリエイト。

半不労所得の状態に持っていくこともできるため、アフィリエイトはレバレッジが効くのです。

収入に限界がない

レバレッジが効くことと関係している事柄ですが、収入に限界がないこともアフィリエイトのメリット。

アフィリエイトでは月に数百万円を稼ぐ人もいます。

普通の労働で月数百万円はなかなか稼げないですよね。

なぜアフィリエイトがここまで稼げるのかといいますと、先ほど説明したレバレッジが効くからです。

月に1万円を売り上げる記事を100記事書くことができれば月収100万円を達成できます。

このときポイントは「記事数は累計でいい」という点です。

月のノルマがあるわけではなく、最終的に稼げる記事が100記事になればそれでOKなのです。

会社員は月にいくら働いても翌月仕事をしなければ収入はゼロになりますが、アフィリエイトは稼げる記事を作成したのち、仕事をサボっても報酬が入ってくるという仕組みになっています。

そのため、労働を続ければどんどん収入は増えていきますので、収入に限界がないのです。

成功すれば大金を稼げるのがアフィリエイトのメリットということですね。

アフィリエイトのデメリット

一方でアフィリエイトのデメリットについても解説しておきましょう。

デメリットは下記項目があげられます。

・報酬が安定するまで数ヶ月〜1年かかる
・マーケティングやライティングなど専門知識が必要になる

1つずつ解説していきますね。

報酬が安定するまで数ヶ月〜1年かかる

1つ目のデメリットは報酬が安定するまで長い時間がかかることです。

アフィリエイトはまとまった報酬を得られるまで数ヶ月はかかってしまいます。

なぜそこまで時間がかかるのかといいますと、アフィリエイトをするのであればSEO対策と呼ばれる施策をしなければならないから。

SEO対策とは検索エンジン最適化対策の略称で、Googleの検索結果にあなたのサイトを上位表示することを意味します。

アフィリエイトを始めたての初心者は、一度書いた記事がGoogleに評価されるまで数ヶ月かかってしまうのです。

Googleの検索結果に反映されないために、どれだけ上質な記事を書いていたとしても売り上げがついてこないという状況になりがちなのです。

アフィリエイトをするなら数ヶ月は利益がない状態を覚悟しなければなりません。

マーケティングやライティングなど専門知識が必要になる

次のデメリットは専門知識が必要になることです。

アフィリエイトはただ広告を自分のサイトに貼れば利益が出るほど甘いものではありません。

どうやって読者を集めて商品を販売するかのマーケティングのスキルであったり、読者が商品を欲しいと思うような文章を書くライティングのスキルであったりが必要になるのです。

より利益を増やしたいならWebデザインのスキルやプログラミングのスキルも場合によっては必要になってきます。

アフィリエイトで稼ぐためにはたくさんの専門知識を身につけないといけません。

勉強やトレーニングなくしてアフィリエイトでは成功できないと思ってください。

ここまで2つのアフィリエイトのデメリットを紹介してきましたが、裏を返せば時間をかけて勉強・トレーニング・SEO対策を行えばアフィリエイトで十分稼ぐことは可能ということになります。

大半の人がデメリットに耐えられず諦めてしまうアフィリエイトですが、諦めずコツコツ努力すれば成果に結びつくことでしょう。

これからアフィリエイトを始めるのであれば、諦めずコツコツを意識してくださいね。

アフィリエイトのジャンルで、初心者におすすめはある?


アフィリエイトの全体像は理解していただけたと思いますので、ここからはより実践的なアフィリエイトで儲けやすく、初心者におすすめのジャンルを紹介していきましょう。

紹介するアフィリエイトジャンルは下記です。

・美容
・ガジェット
・節約
・転職
・育児
・恋愛
・雑記

1つずつ説明していきますね。

美容

まずはコスメやダイエット食品などの美容関連です。

特に女性に人気のアフィリエイトジャンルといえます。

美容系の案件は単価が高いという特徴と、女性ウケがいいという特徴があります。

またアフィリエイトは興味があるジャンルでないと継続が難しいのですが、女性にとって美容は一生の命題ですので、需要が尽きることはありません。

需要が尽きないということは継続して利益を発生させられることになりますよね。

女性がアフィリエイトをするなら興味やモチベーションも維持できる美容系ジャンルは狙い目です。

ガジェット

次は男性におすすめのアフィリエイトジャンル、ガジェットについてです。

ガジェットとは携帯電話やパソコンといった精密機器、電化製品を意味します。

購入した電化製品のレビューを書くことでアフィリエイト報酬を得るというジャンル。

男性の多くはガジェット好きですよね。

好きな製品についてなら熱い記事を書けるはずですので、自ずとアフィリエイト報酬も高くなる傾向にあります。

さらにAmazonや楽天からガジェットは売れることが多いのです。

Amazonや楽天のアフィリエイトは報酬が発生しやすく、収入も安定しやすい傾向にあります。

安定収入と趣味の両立ができるガジェットジャンルは男性におすすめです。

節約

節約ジャンルは男女共に人気のジャンル。

お金の問題は生きていれば常につきまとう問題ですよね。

そのためお金を賢く使う方法についての情報をまとめたサイト・ブログにはそれなりの需要があるのです。

また節約系のブログでは高単価のクレジットカード案件などに誘導することもできますので、非常に稼ぎやすいのが特徴。

お金をいかに賢く使うかを常に考えている人にはおすすめしたいアフィリエイトジャンルといえるでしょう。

ただしクレジットカードの分野は競合も多いので、挑戦する際は覚悟を持って取り組んでくださいね。

転職

次は転職のジャンルです。

転職ジャンルの特徴は高単価であること。

1件の無料カウンセリングに誘導するだけで1万円を超える収入を得ることも可能です。

また時代の流れとして転職がメジャーなものになりつつあるので、市場が成長しているのも魅力的なポイント。

今からブログを立ち上げるなら今後の転職の流行を先取りして転職ジャンルを攻めるのは戦略として非常に有効だと思います。

ただし転職ジャンルのアフィリエイトは承認率が低めなのが注意点です。

登録で報酬が発生しますが、カウンセリングをしない場合は報酬が非承認になることがほとんど。

カウンセリングまで足を運ぶ読者はかなり少ないため、膨大な数の発生をしなければ報酬が安定しません。

転職ジャンルを選択する場合はいかにページビュー(PV)を稼ぐか、そして成約するかを意識してブログを更新する必要があります。

育児

育児もおすすめのジャンルです。

育児系のアフィリエイト案件は今、膨大にあります。

また育児系のジャンルですと教育系のアフィリエイトに繋げることも可能で案件の幅が非常に広いのです。

さらに育児も節約と同様に需要がなくなることのないジャンルといえます。

需要が尽きないジャンルは報酬の長期安定が望めるので、特におすすめです。

注意点としては自分の子供が育ってしまうとブログのネタがなくなる可能性があるということでしょうか。

とはいえ数年間は継続できるジャンルではあるので、育児系のブログを進めながら徐々に別ジャンルに移行していくのが賢い手段かもしれません。

恋愛

次は恋愛のジャンルについて。

主なアフィリエイト案件はマッチングアプリです。

恋愛も需要が尽きないアフィリエイトジャンルですので、報酬の安定化が期待できます。

さらにマッチングアプリの案件は比較的高単価なので、稼ぎやすさにおいてもおすすめのジャンルといえるでしょう。

恋愛やマッチングアプリに詳しいと自負しているならぜひ挑戦してみてください。

雑記

最後に紹介するアフィリエイトジャンルは雑記です。

ジャンルレスに自分の日常全てをコンテンツ化するのが雑記。

一番のメリットはネタ切れがないこと。

日々の生活全てをネタにすれば毎日記事を更新してもネタ切れにはならないでしょう。

デメリットはSEO対策の観点から若干不利になってしまうことです。

Googleは専門家のサイトを好みますが、雑記は専門家とはほど遠いですよね。

効率的に稼ぎたいのであれば雑記はおすすめできません。

ただし、モチベーションの維持が難しいという方は雑記からブログに慣れるのもありでしょう。

雑記で記事を書く感覚をつかんで、その後特化型ジャンルを攻めれば大丈夫ですので。

アフィリエイトの意味、仕組みをしっかり理解して正しく挑戦しよう!


以上、アフィリエイトの意味・仕組みからおすすめのジャンルまで解説してきました。

アフィリエイトは広告業で、ASPという仲介業者を利用して行います。

そして初心者におすすめのアフィリエイトジャンルは下記です。

・美容
・ガジェット
・節約
・転職
・育児
・恋愛
・雑記

この中からあなたが一番興味を持てそうなジャンルを選択し、コツコツ記事を書いていきましょう。

最初はアクセスも報酬も少ないとは思いますが諦めず継続してください。

そうすれば数ヶ月後〜1年後には月数万円〜十数万円の報酬は得られるはずです。

アフィリエイトの副収入で毎日をより豊かなものにしてくださいね。


そして、なぜ僕が1日3時間しか働かず

安定収入を得ているのか?

その方法を今だけ無料公開しています!

≪期間限定ですので気になる方はお早めに!!≫